真夏のウーバーイーツ ドリンク用バッグを

今年の夏は、激アツ!!
台風が去ったと思ったら、また35度超えの猛暑が容赦なく
ウーバーイーツ配達員を苦しめる。


というわけで、配達中の水分補給は必須です。

先日、ナガハマで配達用バッグを交換してもらいファスナーは
直ったのですが、再度の網ポケットがなくなりました。

いつもそこにペットボトルを入れていたのですが、
できないため、しかたなくバッグの中に入れてました。

しかしそれだと長い信号待ちでも無い限り、背負っているバッグを
おろして開けてペットボトルを取り出して、飲む。

という時間もかかって面倒。
さっと冷たいドリンク飲みたいじゃない。

使わなくなっていたウェストバッグをフレームに取り付けてみました。

まあまあ、いい感じです。
コストはかかっておらず不用品の再利用。

バッグの中には、凍らせた500mlペットボトル2本入ります。
これで、ちょっと自転車を停止すれば、さっと冷たいドリンクが飲めます。

デメリットは、自転車フレーム専用バッグではないため、その幅が広く
少し足の内側に当たってしまうことです。
慣れれば、自転車走行(運転)にはまったく問題ありません。

午前10時半スタートで、午後2時過ぎまでは、冷たい麦茶が飲めます。





にほんブログ村 就職バイトブログへ
にほんブログ村

Uber パートナーとして収入をゲットしています。
きっと、あなたも気に入るはず。
このリンクから登録できます
  ↓↓↓↓


ウーバーイーツ配達員 簡単登録!



uberFbag01.JPG




uberFbag02.JPG




uberFbag03.JPG

この記事へのコメント